読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな一歩が大きなきっかけとなる

ふとした小さな一歩を踏み出すことで、大きな変化につながる可能性がある。

そんなことをひしひしと感じた今日一日。

先日、ふとグーグルカレンダーを見て、8月半ばの土曜日に

なぜか入れた記憶のない予定がポコッと一つ入っているのをを見つけたことが始まりでした。

何だろうと思ってよく見てみると、4年ちょっと前にひょんなことをきっかけに仲良くなった友人が予定の作成者になっている。

その友人が間違って入力したらしい。

それを見つけたことが始まりでした!

 

何のことはないがと思い、その旨、メッセージで送ったのが昨日の話。

それがきっかけになったのだろうか。

本日19時頃に、その友達からメッセージが入りました!

突然だけど今日時間があると。

ちゃーんす!と思い即返信。

そこから始まりました。

最後に会ったのは、その友達の結婚式依頼、2年半ぶりの再会。

彼は結婚して子供も生まれてパパになっていました。

でも、変わらない部分もたくさんあって一安心!

仕事の話、将来の話、彼の志の話など。。。

時間はおよそ3時間ぐらいと、非常に短い時間でしたが

濃密な時間を過ごすことができました。

そして、改めて自分自身の中の好奇心が掻き立てられたのを感じました。

あんなに、一緒にいてしゃべっていても居心地が良くて

でもワクワクできる人は、他にはいないと思う。

2年半ぶりにあえて、このタイミングで話すことができて本当に良かった。

 

きっかけは、Googleカレンダー

そこで、私が彼になんとなくメッセージを送った。

そこからすべてが始まった。

ちょっとした小さな一歩。

大したことないかもしれないけど、それでもやってみる。

その大切さに気づけた3時間でした。